飲む食べる!

世界のビール・フード、地ビールやソウルフードが勢ぞろい!
ワイン、カクテル、ジュースフルーツ、スイーツも!


買う!

世界の食品や雑貨!また神戸ならではのグッズやお土産!

ABOUT US

2018年のゴールデンウイークに開催します「Taste of KOBE 2018」は、古くから貿易の街として発展してきた神戸の魅力を紹介するイベントとなります。
今回イベントのタイトルにもなっている“Taste”は、「味」、「嗜好」、「好み」、「趣味」、「風情」など様々な意味を持っています。
神戸もまたこの“Taste”と同じく様々な特徴を持ち合わせている街で、明治時代の神戸港開港後は、現在の北野地区に外国人居留地が設けられ、衣食住から娯楽や文化などあらゆる面で欧米の生活様式が持ち込まれ、神戸はいち早く文明開化の洗礼を受けて国際貿易都市として発展しました。
また、南京町も日本三大チャイナタウンとして数えられ、神戸の観光スポットとなっています。
今では日本に根付いている「ビーフ」や「コーヒー」や「洋菓子」や「ジャズ」など様々なものが神戸からは発信されていきました。
味わいのある街“神戸”を堪能するために、 「Taste of KOBE 2018」は開催されます。
「Taste of KOBE 2018」では、神戸になじみのある世界の国々の“グルメ” や“音楽” や“文化” を体験できるイベントとして開催し、地元の方はもとより、ゴールデンウイーク期間中の観光客にも味わいのある街“神戸”を楽しんでもらえれば と考えております。

Taste of KOBE 2018 実行委員会

ABOUT US

2018年のゴールデンウイークに開催します「Taste of KOBE 2018」は、古くから貿易の街として発展してきた神戸の魅力を紹介するイベントとなります。
今回イベントのタイトルにもなっている“Taste”は、「味」、「嗜好」、「好み」、「趣味」、「風情」など様々な意味を持っています。

神戸もまたこの“Taste”と同じく様々な特徴を持ち合わせている街で、明治時代の神戸港開港後は、現在の北野地区に外国人居留地が設けられ、衣食住から娯楽や文化などあらゆる面で欧米の生活様式が持ち込まれ、神戸はいち早く文明開化の洗礼を受けて国際貿易都市として発展しました。 また、南京町も日本三大チャイナタウンとして数えられ、神戸の観光スポットとなっています。
今では日本に根付いている「ビーフ」や「コーヒー」や「洋菓子」や「ジャズ」など様々なものが神戸からは発信されていきました。
味わいのある街“神戸”を堪能するために、 「Taste of KOBE 2018」は開催されます。
「Taste of KOBE 2018」では、神戸になじみのある世界の国々の“グルメ” や“音楽” や“文化” を体験できるイベントとして開催し、地元の方はもとより、ゴールデンウイーク期間中の観光客にも味わいのある街“神戸”を楽しんでもらえれば と考えております。

Taste of KOBE 2018 実行委員会

開催概要

   
名 称「Taste of KOBE 2018」
主 催Taste of KOBE 2018 実行委員会
後 援神戸観光局
日 時2018年4月28日(土)~5月6日(日)
11:00~21:00(全日)
会 場中央突堤西岸壁周辺 特設会場
入 場 料無料(ご飲食は有料となります)
展 開 内 容世界のグルメなどの飲食・物産ブース
ス テ ー ジワールドステージパフォーマンス
地元のエンターティナーのパフォーマンス

ステージ概要

出演アーティスト一覧


  • 西村 加奈

    神戸出身・大阪在住。関西を中心に関東・東海でも活動する鍵盤弾き語りセロトニン系シンガーソングライター。完全燃焼のステージは必見の価値あり。


  • 瀬戸山 智之助

    関西を拠点に活動中のシンガーソングライター。人柄の滲み出た言葉を、そっと語りかけるように渡してゆく。その言葉や声は、温もり、喜び、時に寂しさや痛みとして聴く人の心に触れ、最後は穏やかな気持ちにする。


  • リトルボブ

    2014年4月に結成。同じ専門学校で出会い、年間100本以上ライブを行い、数々のコンテストで入賞、今まで7枚のCDをリリース。「みんなに笑顔になってほしい」をモットーに二人は音楽活動を行っている。


  • 羽地 直子

    幼少よりエレクトーンを習い、大学卒業と同時に音楽活動を始める。25歳の時に渡英。帰国後、地元大正区の音楽イベントにてグランプリを獲り、音楽振興大使として様々な場所で歌を届けた。現在、関西のライブハウスで活動中。


  • 梶 有紀子

    大阪発・関西・東京・名古屋で活動中のギター弾き語りシンガーソングライター。聴き手の心に語りかける歌声とリアリティなメッセージを心がけて活動中。


  • 奥村 由希

    アコースティックながらスケールの大きいライブパフォーマンで人気を集め、「SUMMER SONIC OSAKA」「LIVE STAND OSAKA」「コヤブソニック」出演。2017年、奥村兄弟での活動休止をきかっけに、ソロアーティストとしての活動を本格的にスタートさせる。


  • パレス

    関西を中心に活動するファンクポップなダンスグループ。兵庫県市長からの表彰を受け、西宮市。また現在は、大阪市大正区の音楽振興大使としての活動中している。


  • 優希(ゆうき)

    大阪 京橋出身。ギター弾き語りのシンガーソングライター。“フワフワ柔らかいけれど、いつも確かにそこにある想い”を独特の声と言葉で紡ぎ歌っている。『第1回おおさか音色バトル』優勝。『T-1ライブGP 2017』審査員特別賞。只今 “全国47都道府県 1県1曲作りながら進む旅”に挑戦中!


  • ヒサ絵

    2009年1stアルバム「恋慕」を皮切りに鼻歌で、作るバラエティー豊かなアルバムを計6枚リリース。バラードだけに留まらずロックな彼女も必見である。2017年2月に、ビルボードライブ大阪で単独公園を成功させ、お寺ライブやお茶ライブ、密会ライブなど独特な単独ライブも定期的に行っている。ライブで圧倒的な世界観を是非、感じてみてください。


  • かをる★feat.ユッキー

    インターネット動画配信サービス、ツイキャスでの活動を中心に、都内・関西にてライブも積極的に行っているソロアーティスト。その生放送の様子は現在、ツイキャスアプリのサンプル画像にも使われている。ツイキャスの総視聴者数は400万人を突破。


  • 直子

    神戸出身のシンガーソングライター。現在4枚のCDをリリース。葛藤したり、恋したり、忙しく変わる人の心を切り取って歌う聴けば聴くほどクセになる歌詞の世界と真っ直ぐな歌声で、ホッと一休み出来る音楽を日々お届け中


  • rüüa

    木村七海(Vocal)によるPOPSソロユニット。 2014年4月5日 FILレコードより 1stミニアルバム「With U」を発売。 2015年、ペアチケットワンマンLive企画”BesTomoLive”を開始し、 これまで9度の開催、全て大盛況に終演。 2018年5月26日には、“BesTomo Live vol.11@大阪南堀江knave”の開催が決定! 最新作、”大人になった彼女は言う”好評配信中! http://www.ruuarua.jp


  • 小林未奈(こばやしみな)

    赤いギターの歌唄い。ピュアなメロディと歌詞によって繰り広げられる世界観は唯一無二。繊細かつ芯のあるその歌声はあなたを魅了する。


  • 森ゆきこ

    京都出身のピアノ弾き語りシンガーソングライター。G7の訪問先にてコンサートをおこなう。演劇公演への楽曲提供やケーブルTV番組のエンディング曲に採用。京都府・宇治市の共同制作のCDを楽曲制作から演奏録音まで全面プロデュースをおこなう。


  • 門脇 更紗

    母親の薦めにより、10歳よりアコースティックギターを始める。高校1年生の夏からライブ活動を開始。透明感と芯の強さを併せ持つ歌声、共感性の高い心の内を綴る歌詞は同世代のみならず、着実にファンを増やしている。現在は地元関西・兵庫を中心にライブ活動の機会も増え、今後の活動が期待される。


  • エーデルワイスカペレ

    エーデルワイスカペレは、外国人楽団の出演は許可されていないミュンヘン・オクトーバーフェストに公式出演した、日本で最もオクトーバーフェストに精通した楽団である。オーバークライン技法に裏付けられた演奏は国内外で高い評価を受けている。単に会場を盛り上げることに終始せず、その質の高いアンサンブルは多くの音楽ファンの心も魅了している。


  • コパ・ラテン サンバチーム

    2015年、本場リオのカーニバルで優勝したサンバチームBeija-Florのトップダンサー。近畿圏の主要ホテル、企業や学校等のイベント出演と多岐にわたる。プロフェッショナルなサンバダンサーとして、マスメディアの注目度は非常に高く、読売テレビ朝の情報番組《す・またん》への準レギュラー出演や夕日ケ丘温泉旅館佳松苑グループのCM出演を果たしている。


  • Bandarica

    リーダーの臼井和明(Dr/Tim)を中心に関西で活躍するミュージシャンで結成されたキューバン・ラテン・ジャズバンド。こちらも、ゴキゲンなキューバンサウンドでお楽しみ頂きます!


  • THN-Town Bounce

    ランペッター高見浩之が関西の若手Jazzプレイヤーを集めて、2006年11月に結成したカルテット。フランペット、リードギター、リズムギター、ウッドベースという余り馴染みの少ない編成ながら、完成度の高いバランス独自の世界観、躍動感溢れるステージには定評が有る。


  • Kobe Main Stream Jazz All Stars

    あのジャズ発祥の地、ニューオリンズのジャズサウンドがオールスターで蘇る。デキシーランドジャズからスイングジャズまで、ピアノ、ベース、ドラムのジャズトリオバックにトランペット、トロンボーン、クラリネット、の3管をフロントに据えた伝統的な6人編成で演奏します。ルイアームストロング、ベニーグッドマン、デュークエリントン、などのジャズの巨人たちが演奏したおなじみのスタンダードジャズナンバーを再現、映画『グレンミラー物語』、『ベニーグッドマン物語』などで日本のジャズファンにもおなじみのナンバーを演奏します。


  • Heartful★Funks

     踊り出さずにいられないご機嫌なバンドグルーヴに、甘くソウルフルなボーカルが絡み合うそのサウンドは、あらゆるジャンルの音楽を最高にfunkyでmovin'でgroovin'にしてしまう!彼らは言う・・・「俺たちは FUNK をする事を約束する。だから君たちも FUNK をする事を約束してくれ。」見るモノを虜にしてしまうド迫力 Show up FUNK Band、その名も【 Heartful★Funks 】


  • 神戸華僑総会舞獅隊

    1979年(昭和54年)、神戸在住の華僑が中心となって結成させ、2009年で30周年を迎えます。現代は主に華僑の結婚式や催し物、芸能・文化交流等の各種イベントに出演しています。また、華僑のみならず、皆様に伝統文化である『中国獅子舞』を少しでも多くの方に知って頂きたいという思いから、近年、幼稚園・保育園または施設などボランティアとしても、活動の幅を広げています。
     舞の途中で獅子に噛まれると『無病息災・商売繁盛』等といった験を担ぐ、祝い事には欠かせないおめでたい舞とも言われています。

出演アーティスト一覧


  • 西村 加奈


  • 瀬戸山 智之助


  • リトルボブ


  • 羽地 直子


  • 梶 有紀子


  • 奥村 由希


  • パレス


  • 優希(ゆうき)


  • ヒサ絵


  • かをる★feat.ユッキー


  • 直子


  • rüüa


  • 小林 未奈(こばやし みな)


  • 森ゆきこ


  • 門脇 更紗


  • エーデルワイスカペレ


  • コパ・ラテン サンバチーム


  • Bandarica


  • THN-Town Bounce


  • Kobe Main Stream Jazz All Stars


  • Heartful★Funks


  • 神戸華僑総会舞獅隊

会場MAP


アクセス

開催場所:中央突堤 西岸壁周辺 特設会場
神戸ポートタワーすぐ南側

FACEBOOK

協力

協賛